toggle
2018-02-23

入金消込システムを導入するメリットとポイント

入金消込システムとは、帳簿内にある売掛金を自動で仕訳し消込を行うシステムのことを言います。仕訳による消込ぐらい、手作業でやってもいいのでは?と考えしまいがちですが、実はこの業務、けっこう厄介者なのです。

今回は、入金消込システムを導入するメリットとそのポイントについて解説します。

入金消込システムとは?

入金消込とは、掛け売りで販売した商品やサービスの代金が入金されたとき、負債である売掛金を帳簿上から消すための仕訳入力作業のことです。

入金消込は重要な業務であるにもかかわらず、その面倒さから多くの経理担当者の頭を悩ませています。

売掛金が正常に消し込めなかった場合、同じ顧客に対して2度同じ内容で請求してしまう「2重請求」が発生する可能性があります。逆に入金がないのに間違って消込を行ってしまったときには、請求しなければいけない代金を請求しないまま終わってしまうことになるのです。

このようなミスが起こると、決算時に「帳簿と口座の残高が合わない」という事態が発生し、経理担当者はどこでミスが起きたのかを最初から一つずつチェックしていかなければいけなくなります

考えただけでも恐ろしい入金消込のミス、しかし人間が手作業で仕訳を入力しているうちは、いつでもヒューマンエラーが起こり得ます。

入金消込システムは、入金消込を自動化することで売掛金管理のミスをなくし業務を効率化してくれるシステムなのです。

入金消込システムを導入するメリット

請求業務や決算業務にとって必要な入金消込は、手動で行うことでミスが増え、ミスによってさらなる業務負担が起こってしまうことがわかりました。

今すぐ入金消込を簡単にしてミスをなくしたい!そんな時には入金消込システムを導入しましょう。入金消込システムを導入することで、次のようなメリットが得られます。

キャッシュフローの改善

入金管理・売掛金管理が正しく行われることでキャッシュフローが改善します。2重請求・請求ミスがなくなるだけではなく、未収金への素早い対応も可能になります。

ヒューマンエラーの減少

自動消込によりヒューマンエラーが大幅に減少し、様々な業務が滞りなく行われるようになるでしょう。

業務の効率化

手作業やアナログで行っていた業務がオートメーション化され、驚くほど業務が効率化されます。

タスク漏れの軽減

入金データから仕訳が自動で処理されるため、売掛金管理におけるタスク漏れはほとんどなくなるでしょう

請求業務のコスト軽減

売掛金処理の失敗による2重請求といったミスが解消され、余分な請求業務がなくなります。

経営データの見える化

売掛金管理を徹底するために入金消込を導入すると、その結果経営上欠かせないお金周りのデータが可視化され、経営判断がしやすくなるといったメリットもあります。

入金消込システムを選ぶポイント

様々なメリットを企業にもたらしてくれる入金消込システム。より多くの利点があるサービスを利用したいのであれば、次のポイントに重点を置いてシステムを選びましょう。

様々な決済手段に対応

銀行口座への振り込みだけではなく、クレジットカード決済による入金データにも対応できる消込システムを選びましょう。すでにクレジットカード決済を導入している企業の場合、カード情報だけシステムに反映されず、結局すべての業務を効率化できなかったということになりかねません。

システム連携

入金消込システムは外部ソフトおよびサービスと連携できるものがいいでしょう。顧客データ管理システムや会計ソフトと連携することで、さらなる業務の効率化が望めます。

すべて自動化されている

売掛金管理がすべて自動化されているシステムなら、決算も安心して臨めます。できれば売掛金管理だけではなく、請求業務についても自動化されているシステムがいいでしょう。

請求業務と売掛金業務が自動化されていると、請求書の作成・送付から入金確認および入金管理、次に売掛金の消込が行われ、入金が確認できないデータがあれば再び請求書を発行する、という一連の流れが出来上がります。

請求管理システムに入金消込サービスがついているものを選ぼう

これらを総合すると、請求管理システムに入金消込システムが組み込まれているものを選ぶことがコツのようです

面倒な請求業務も自動化され、入金があれば都度消込、クレジットカード決済データも一括で処理できる、優秀なサービスを探してみましょう

まとめ

本当に使える入金消込システムについてはわかりましたが、このように様々なサービスの付いたシステムはどこにあるのでしょうか?

ヒューマンエラーをなくしキャッシュフローを改善、経営の見える化にも役立つ入金消込機能付きの請求管理システムを導入し、健全な経営を目指しましょう

【PR】請求書発行から入金消込まで自動化!「請求管理ロボ」

関連記事